OLDs第115回巣鴨行動のお知らせ

明日(7月22日)、OLDsが第115回巣鴨行動を行います。森友・加計疑惑に関する審議のための臨時国会の開催を求めるチラシを配布し、署名を訴えます。ふるってご参加ください。

世論に押され、アベ首相は閉会中審査について衆議院予算委員会の集中審議に応じることになりました。しかし、野党4党が要求している臨時国会の召集は依然として拒否しています。私たちは臨時国会の開催を引き続き求めていきます。

アベ政権は虚偽と汚辱にまみれています。この醜悪な腐敗政権を一日でも早く、何としてでも退陣に追い込みましょう。

一人でも多くの方の参加を呼びかけます。

日時:2017年7月22日(土)午後4時から5時まで
場所:巣鴨駅正面口

なお夏時間(午後4時から5時まで)となっています。ご注意ください。

カテゴリー: こんな活動があります | コメントをどうぞ

炎天下ではシッティングがおすすめです

連日猛暑が続きます。昨日(2017年7月17日)の大宮での街頭宣伝はいつもと趣向を変えました。

2時間炎天下に立ってチラシ配布と署名集めするのはちょっとな、と思い、以下の方針でいくことにしました。

1.日傘を使う。

2.座り込む(シッティング)。チラシ配布、署名集めはやらない。

3.プラカードを見えやすくする。

終了後の感想は以下の通り。

1.日傘のある、なしの違いはきわめて大きい。消耗度がまったく違う。

2.座り込みは楽である。当たり前だが。いつもなら休憩モードなわけで。

3.「チラシあります 署名をお願いしています」の張り紙はまったっく効果がなかった。一人だけ、ご婦人がプラカードをのぞき込むので、チラシを差し上げた。「これ、真相究明に賛成ということだよね」と聞かれたので「はい、そうです」と答えたが、「そうか、分かりにくいか」と反省。次回は工夫しなくては。

4.プラカードは人の流れと直角になるように置いたので側を通る人の眼に自然と入る。問題は、支えにした三脚が軽いので「そよ風でバタリと倒れた」(寅さん)こと。いつもわれわれのすぐ横ではものみの塔の皆さんが布教活動をしておいでだけど、あの移動式展示台(というのか?)がよさそう(写真参照)。

本日の写真は、寅さんが撮ってくれました。

http://blog.livedoor.jp/ura_sta/archives/23770299.html

 

カテゴリー: こんな活動をしています | コメントをどうぞ

OLDs@大宮が街宣活動を行います

明7月17日(月曜日)、OLDs@大宮が大宮駅西口で、共謀罪と森友・加計疑惑をめぐって宣伝活動を行います。

「テロ等準備罪」という名の国民監視法が7月11日に施行されました。私たちは、この法律の危険性を訴え続けます。

同時に、安倍政権の深い闇を象徴する森友・加計疑惑の真相究明と、そのための臨時国会招集を求めます。

吉川喜平さん、詩織さんの勇気に励まされ、私たちは決して沈黙しません。

一人でも多くの方の参加を呼びかけます。

なお天気予報によれば明日の埼玉市の気温は36度(!)です。無理をせず、日傘を掲げ、シッティングでいこうと思います。

日時:2017年7月17日(月)午後1時から3時まで
場所:大宮駅西口デッキ

カテゴリー: こんな活動があります, こんな活動をしています | コメントをどうぞ

OLDs第114回巣鴨行動のお知らせ

明日(7月15日)、OLDsが第114回巣鴨行動を行います。テロ等準備罪(共謀罪)に関するチラシを配布するとともに、森友・加計疑惑に関する審議のための臨時国会の開催を求める署名を行います。

7月11日、テロ等準備罪法(共謀罪法)が施行されました。審議の過程で、法律の対象が「組織的犯罪集団」に限られるどころか一般人にも及ぶこと、「犯罪」が「計画」されているかどうかはすべて捜査当局の判断に委ねられていることなどが明らかになりました。捜査当局の裁量で「犯罪」がでっち上げられ、市民活動、市民運動が弾圧の対象になる可能性があることがはっきりしたのです。私たちは同法の廃止を引き続き求めていきます。

そして現在もう一つ大きな問題になっているのが森友疑惑、加計疑惑です。世論に押され、アベ首相は閉会中審査について衆議院予算委員会の集中審議に応じることになりました。しかし、野党4党が要求している臨時国会の召集は依然として拒否しています。私たちは臨時国会の開催を引き続き求めていきます。

アベ政権は虚偽と汚辱にまみれています。この醜悪な腐敗政権を一日でも早く、何としてでも退陣に追い込みましょう。

一人でも多くの方の参加を呼びかけます。

日時:2017年7月15日(土)午後4時から5時まで

場所:巣鴨駅正面口

なお夏時間(午後4時から5時まで)となっています。ご注意ください。

カテゴリー: こんな活動があります, こんな活動をしています | コメントをどうぞ

OLDs第113回巣鴨行動のお知らせです

明日(7月8日)、OLDsが第113回巣鴨行動を行います。テロ等準備罪(共謀罪)に関するチラシを配布するとともに、森友・加計疑惑に関する審議のための臨時国会の開催を求める署名を行います。

今回の都議会議員選挙で自民党は歴史的な惨敗を喫しました。安倍政権の支持率も減少し、国政をめぐる状況も大きな変化を見せています。

こうした中、7月11日にはテロ等準備罪法(共謀罪法)が施行されます。審議の過程で、法律の対象が「組織的犯罪集団」に限られるどころか一般人にも及ぶこと、「犯罪」が「計画」されているかどうかはすべて捜査当局の判断に委ねられていることなどが明らかになりました。捜査当局の裁量で「犯罪」がでっち上げられ、市民活動、市民運動が弾圧の対象になる可能性があることがはっきりしたのです。私たちは同法の廃止を引き続き求めていきます。

そして現在もう一つ大きな問題になっているのが森友疑惑、加計疑惑です。アベ首相は、通常国会閉会後に記者会見を行い、「真摯に説明責任を果たしていく」と述べました。7月10日には前川喜平・前文科相事務次官を参考人招致して閉会中審査を行うことになりましたが、アベ首相は外遊中であることを理由に出席しません。また野党が要求した臨時国会召集を拒否しています。私たちはアベ首相が出席する閉会中審査と臨時国会の開催を引き続き求めていきます。

アベ政権は虚偽と汚辱にまみれています。この醜悪な腐敗政権を一日でも早く、何としてでも退陣に追い込みましょう。

一人でも多くの方の参加を呼びかけます。

日時:2017年7月8日(土)午後4時から5時まで
場所:巣鴨駅正面口

なお夏時間(午後4時から5時まで)となっています。ご注意ください。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

森友・加計疑惑にはいくらか関心が見られたかも

昨日(2017年7月1日)、OLDsが恒例の巣鴨行動(第112回)を行いました。

雨が心配されましたが、行動する頃には何とか上がってくれました。レギュラーメンバーの他に、スタンディング、シッティング各一名の参加がありました。

今回は、森友疑惑、加計疑惑に関してメンバーが新たに作成したチラシを配布しました。こうしたチラシ作成は初挑戦で、丸一日かかったとのことですが、なかなかの仕上がりでした。

今日の手応えですが、森友疑惑、加計疑惑への関心がかすかですが感じられました。

通行人の圧倒的多数はいつもと同じくチラシを受け取らずに通り過ぎて行きましたが、わざわざ寄ってきてチラシを求める人が5人いました。こうしたことはふだんはほとんどありません。

本日は都議選の最終日で、アベ首相が秋葉原で街頭演説を行うということでしたが、われわれの行動とちょうど同じ時間帯でしたので、残念ながらグループとして応援に駆けつけることはできませんでした。

カテゴリー: こんな活動をしています | コメントをどうぞ

大宮駅西口デッキで宣伝活動を行います

明7月3日(月曜日)、OLDs@大宮が大宮駅西口で、共謀罪と森友・加計疑惑をめぐって宣伝活動を行います。

「テロ等準備罪」という名の国民監視法が7月11日に施行されます。私たちは、この法律の危険性を訴え続けます。

同時に、安倍政権の深い闇を象徴する森友・加計疑惑の真相究明と、そのための臨時国会招集を求めます。

吉川喜平さん、詩織さんの勇気に励まされ、私たちは決して沈黙しません。

一人でも多くの方の参加を呼びかけます。

日時:2017年7月3日(月)午後1時から3時まで
場所:大宮駅西口デッキ

カテゴリー: こんな活動をしています | コメントをどうぞ