本日、大宮駅西口デッキで署名活動を行いました

本日(2月22日)、OLDs@大宮が大宮駅西口で安保法の廃止を求める署名活動を行いました。参加者は私とReraさんの2名でした。Reraさんは浦和スタンディングのメンバーで、月曜日に応援に来てくれます。小柄ですがその馬力はOLDsの大瀧さんといい勝負です。

2時間の間私がほぼぶっ続けで安保法の危険性を述べ、署名をお願いし、それをBGMにして、Reraさんが署名を集めて回る、という分業でした。今日の成果はReraさんが20筆、私が0。

今日の署名活動は妨害もなくきわめて淡々としたものでした。署名はせずに振り返りながら立ち去った女性がいましたが、彼女はきっといつかどこかで署名してくれるのではないかな。

Reraさんは写真も動画も嫌いだとのことで、今日はやむを得ず、この写真だけです。

IMG_0761

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

本日、大宮駅西口デッキで署名活動を行いました への2件のフィードバック

  1. rera より:

    びえほさん
    嫌いでなくて諸事情ありで勘弁してください
    なのです

    ひとりの若者が
    「戦争は誰だって嫌なんだ
    でもこの状況で、戦争はダメだって変でしょう
    僕は愛する人を守るためには死ぬ覚悟があります」
    「どういう状況ですか」
    「中国や北朝鮮が攻めて来たらです」
    「私は憲法で陸海空の軍隊は持たないと誓った日本に自衛隊が存在する
    そのことに一歩譲って認めることにしてます
    今までの政府は、攻められたら戦うという個別的自衛権を守ってました
    今回のアベ政府は、自衛官に武器を持たせてアメリカに追従して海外の戦争に出すと言っている
    それはダメダと言って反対しているのです
    若い自衛官の命を粗末に扱うことに反対しています
    もひとつ
    愛するひとを守るなら死んでも構わないは悲しい考え
    私があなたの親なら死んでほしいなどと考えもしない
    あなたの恋人、古い言い方だけど、その人だって
    あなたの死など望むわけないでしょう
    生きて生きて一緒に生きることが守ることなんじゃないかいしら
    私もあなたもいずれは死がおとずれる
    その時までは、一所懸命生きましょう」
    「静かに話してくれるんですね
    少し考えてみます」
    「そうね、私もあなたのような考えの若者がいることを
    どうしてなんだろうと考えてみます」

    いいね

  2. antiguerraolds より:

    Rearさん。とても素敵なコメントをありがとうございます。「嫌いだ」というのは半分冗談です。ご事情はちゃんと理解しているつもりです。来週月曜日は忘れずに傘を持っていきますね。今日は私1人でしたが署名は2筆集まりました。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中