民主党、大丈夫か? 端から見てても心配だ

ビッグニュースが飛び込んできた。小林新党。どうなるか。期待半分、不安半分です。

それはともかく、昨日(5月8日)、OLDs@大宮が大宮駅西口デッキで宣伝・署名活動を行いました。

正午、大宮駅西口に到着したら、デッキのそごう寄りでは民進党の黄色いのぼり旗がずらっと並んでいます。

そのとばっちりか、いつもの場所は乗馬案内の人たちがパネルを立てていて、当方はその向かい側に陣取りました。

民進党の演説会が始まり、トップは枝野幹事長。30分ほど、もっぱら経済・福祉を中心に演説していました。さすが枝野さん、原稿なしで、よどみなく、理路整然と熱弁をふるっていましたが…。

問題は一般の人たちの動き。枝野氏は宣伝カーではなくデッキに立って演説をしていたのですが、私の見る限り、誰一人としてその前に立ち止まろうとはせず、みんな素っ気なく素通りしていく。

普通だったら、党首級の政治家の演説が駅前であれば人だかりができるんだと思うのだけれど、写真でも見て取れるように、みなさん、せいぜいチラッと目をやるだけで、立ち止まって演説を聴く人はいませんでした。

さくら動員すらいなかったわけで。

これが現在の民進党の現実。こうしたショッキングな現実をもろに突きつけられて、民進党には果たして自省していただけたのだろうか。

広告
カテゴリー: こんな活動があります, こんな活動をしています パーマリンク

民主党、大丈夫か? 端から見てても心配だ への1件のフィードバック

  1. antiguerraolds より:

    訂正:タイトルの「民主党」は「民進党」の謝りです。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中