OLDs@大宮が大宮駅西口で街頭宣伝

本日、OLDs@大宮が大宮駅西口デッキで宣伝活動を行いました。浦和スタンディングから寅さんと篤姫が来てくれました。成果は署名が3筆、配布したリーフレットは29部でした。

寅さんはお客さんをゲットするのがうまい。寅さんのところでシール投票を済ませた人がこちらに流れてくるのですが、ほとんどが素通りしていきます。

しかしテロ準備罪、共謀罪の問題はほとんどまったくと言っていいほど一般の人たちに浸透していませんね。「テロ等準備罪は共謀罪より危険です。一般人もしょっぴかれます」とひたすら繰り返すのですが、圧倒的多数の人たちは顔色一つ変えずに通りすぎていきます。この人たちのアンテナにはまったくひっかかっていないのだと思います。

今日印象に残ったのは次のお三方。

お一人目は50代のかっぷくのいい男声。「テロ」と聞いて、北朝鮮が頭にうかんだのでしょう。

「テロ? ミサイルをぶちこんでやればいいんだよ。こういうのは先制攻撃じゃなきゃだめなんだ。今の日本はやわすぎるよ」

もう一人は若い女性。女友だちと肩を並べて歩いていたのですが、目の前に降り立った鳩を足で蹴飛ばしました。鳩はうまく逃げましたが、お二人はけらけら笑いながら立ち去っていきました。

三人目は目つきのあまりよくない中年男性。ジャージ姿。近づいてくると、配布していたリーフレットをひったくるようにして取り、その後、スマホでプラカードの写真を撮っていました。あとをつけてやろうかとも思いましたが、思いとどまりました。

その時思ったのは、ああ、この街頭宣伝も、「計画」であり「準備行為」であるといくらでも決めつけて取り締まることができるようになるなあ、ということ。何しろ、「何が」、「何の」計画であり、「何の」準備行為であるのかを判断するのはすべて警察ですからね。警察にとってこんなに使い勝手のある法律はありませんよ。誰でも、どんな口実でも引っぱることができる。

広告
カテゴリー: こんな活動があります, こんな活動をしています パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中