今日は本当に暑かった OLDsの第106回巣鴨行動

本日(2017年5月20日)、OLDsが第106回巣鴨行動を行いました。巣鴨駅頭でテロ等準備罪(共謀罪)反対のチラシを配布しながら署名を訴えました。配布できたチラシの枚数は推計で100部前後です。また署名は8筆集まりました。

今日は、ネットの「デモ情報」で見たという女性が手作りのプラカードをもって参加してくれました。

行動後、近くの喫茶店でミーティングをもちました。OLDs紹介のリーフレットの内容について意見交換しました。

また、「テロ等準備罪」と呼ぶべきか、それとも「共謀罪」と呼ぶべきか、という点についてあらためて議論になりました。「テロ等準備罪」と呼ぶべきだと主張するメンバーは、今回の法案で新たに設けられた「準備行為」の概念は行きすぎた捜査に対する歯止めにはまったくなっていないこと、むしろ逆に、計画摘発を裏付ける具体的な「証拠」として捜査当局に利用される可能性が大であること、その意味で、もわっとぼんやりしているがゆえに摘発しづらい「共謀」概念よりも捜査当局にとって使い勝手がよい概念であり、それゆえに今回の法案の方がこれまでの共謀罪法案と比べてずっと危険であること、といった説明がありました。

Facebook 上でも、「共謀罪」というレッテルが果たして適切であったか、国民一人ひとりに関わる法案であることを示す呼び名が他に考えられなかったか、といった問題提起がなされています。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1488203594565746&set=a.528319740554141.1073741825.100001283597776&type=3&theater

広告
カテゴリー: こんな活動があります, こんな活動をしています パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中