寅次郎は偉大だった

昨日(2017年8月7日)、OLDs@大宮が大宮駅西口デッキで宣伝活動をしました。参加者は一名。

いつも応援に来てくれる浦和スタンディングの寅さんはアメリカ人のお客さんのアテンドでこの日は不参加。

いや、寅さんの実力を痛感しましたね。

寅さん、いつもは20メートルほど離れた場所に陣取り、シール投票のボードを広げ、得意の「それゆけ、よしゆけ、かごいけ」と通る人に声をかけます。私の方といえば、「あの人とは関係ありません」という顔をして立っています。

寅さんの呼びかけは無視されることも多いのですが、笑顔(苦笑も含む)で通り過ぎて行く人もけっこういます。そしてまた、なぜか吸い寄せられるように近寄っていく人たちもいるんですね。

そうした人たちとしばし対話した後、寅さんは「あちらにもどうぞ」と当方を紹介してくれるわけです。そうしたお客さんがいつも何人かいます。

で、昨日は、寅さんなしで、こちらのお客さんもゼロ。

ま、それも当然です。「森友・加計疑惑究明」「共謀罪は廃止」のプラカードを広げた脇に、日傘をかざし、濃いめのサングラスをした年寄りがむすっとした顔で座っているわけですから。

そうです。昨日もシッティングオンリーでいきました。どうも最近疲れやすくて、「OLDsじゃ、のんびり行こうぜ」と2時間休憩ポーズでした。

でも通る人の眼には、アベ友三人組のプラカードはいやでも目に入りますから、シッティングの効果ゼロというわけではありません。とにかく、あらゆる機会をとらえて、森友・加計疑惑が忘れられないよう声を上げていかなかればならないと思います。

広告
カテゴリー: こんな活動をしています パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中