今日の目玉は大きな横断幕でした

本日(2017年9月23日)、OLDsが第124回巣鴨行動を行いました。

本日の目玉は大きな横断幕。この大きさだと、いやでも通る人たちの目に入ります。

本日は、知人が、「今度の解散・総選挙はいくらなんでも酷い、さすがに我慢できない」と初めて行動に参加してくれました。

でもチラシ配りを引き受けてくれた彼女、見るとあまり元気がありません。どうしたのかと尋ねたら、「圧倒的な数の人が無関心でチラシを受け取ってくれない。気持ちが萎える」とのこと。

気持ちは分かります。私たちもいつも同じ気持ちを味わっています。

しかしそれでも、本日は、行き交う人の反応もいつもとは違っていました。「反応」というより「雰囲気」と言った方が正確かも。行動後のミーティングでも、いつもはピシャッとはねつけられる感じが今日はなかったと、参加者がいずれも異口同音に語っていました。今回の解散・総選挙が「森友・加計隠し」のためだけの「とんでも解散」だということを多くの人が感じているのではないでしょうか。

本日の成果は「アベ9条改憲NO!」署名が8筆、配布したチラシが106部でした。

広告
カテゴリー: こんな活動をしています パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中