明日はOLDs@大宮の大宮行動日です

明日6月12日(月曜日)、OLDs@大宮が大宮駅西口で、テロ等準備罪(共謀罪)に関してチラシの配布と署名活動を行います。ふるってご参加下さい。

通常国会は会期末まであと一週間となりました。今週末から来週にかけて最大の山場となります。

この法案の恐ろしさが日を追って明らかになっています。

この間の質疑で、金田法相は、環境団体や人権団体でも、当局が組織的犯罪集団と判断すれば構成員が処罰対象になる可能性があることを認めました。

この法案がもしも成立すれば、捜査当局の判断一つで「犯罪が起こるかもしれない可能性がある」として捜査できるようになります。また捜査当局が目をつけた人に限ることなく、その友人、交友関係にある人たちも捜査の対象にされてしまいます。それこそ、普通の生活をしている私たちがあやしいとされて、盗聴、盗撮の対象となり、あるいは密告が奨励されるなど「犯罪」のでっち上げがされる可能性があります。

一人でも多くの人々にこの法案の危険性を訴えましょう。

日時:2017年6月12日(月)午後1時から3時まで
場所:大宮駅西口デッキ

 

カテゴリー: こんな活動があります, こんな活動をしています | コメントをどうぞ

国会包囲 と巣鴨行動

昨日(2017年6月10日)、OLDsはダブルヘッダーでした。

まず午後2時からは、国会包囲「止めよう! 辺野古埋め立て 共謀罪法案は廃案に!」に参加。総がかり行動実行委員会の高田健さんのスピーチはいつにも増して力のこもったものでした。

3時頃、会場を抜け出して巣鴨へ。巣鴨では4時から5時まで、定例の巣鴨行動(第109回目)。久しぶりにコア・メンバー全員が揃い、またシッティングにお二人が参加して下さいました。

行動後のミーティングでは、OLDsチラシの中身について議論しました。すこーしずつですが、しだいに煮詰まってきています。

カテゴリー: こんな活動があります, こんな活動をしています | コメントをどうぞ

暑かったです

昨日(2017年6月5日)、OLDs@大宮が大宮駅西口デッキでテロ等準備罪(共謀罪)に反対する宣伝活動を行いました。OLDs@大宮からの参加者は一名。他に浦和スタンディングの寅さんが応援に来てくれました。

しかし暑かったです。真夏が思いやられます。

この日は開始後20分経っても、誰もチラシを受け取ってくれません。これは新記録ですね。これまでは開始後15分でした。ただその後、それなりに盛り返し、最終的には20部を配布しました。

この日も、通りすがりに「賛成です」と言い捨てていく人がいましたね。これまでと違うのは若い女性だったという点。こうした形での女性の意見表明は非常に珍しいです。というか初めての経験です。しかし聞いてみたいですよね、どうして賛成なのか。言いっ放しなんてずるいよなあ。

カテゴリー: こんな活動があります, こんな活動をしています | コメントをどうぞ

OLDs@大宮が宣伝活動を行います

お知らせが遅くなりました。申し訳ありません。

本日6月5日(月曜日)、OLDs@大宮が大宮駅西口で、テロ等準備罪(共謀罪)に関してチラシの配布と署名活動を行います。ふるってご参加下さい。

この法案の恐ろしさが日を追って明らかになっています。

法案は5月29日、参院本会議で審議入りしました。金田法相は、環境団体や人権団体でも、当局が組織的犯罪集団と判断すれば構成員が処罰対象になる可能性があることを認めました。

この法案がもしも成立すれば、捜査当局の判断一つで「犯罪が起こるかもしれない可能性がある」として捜査できるようになります。また捜査当局が目をつけた人に限ることなく、その友人、交友関係にある人たちも捜査の対象にされてしまいます。それこそ、普通の生活をしている私たちがあやしいとされて、盗聴、盗撮の対象となり、あるいは密告が奨励されるなど「犯罪」のでっち上げがされる可能性があります。

一人でも多くの人々にこの法案の危険性を訴えましょう。

他方で、アベ政権の腐敗ぶりもますます明らかになってきています。今週、前川喜平・文部科学省前事務次官、あるいは国際ジャーナリスト・詩織さんの勇気ある発言がありました。この人たちを孤立させてはなりません。この醜悪な腐敗政権を一日でも早く、何としてでも退陣に追い込みましょう。

日時:2017年6月5日(月)午後1時から3時まで
場所:大宮駅西口デッキ

カテゴリー: こんな活動があります, こんな活動をしています | コメントをどうぞ

OLDs第108回巣鴨行動のお知らせ

明日(6月3日)、OLDsが第108回巣鴨行動を行います。テロ等準備罪(共謀罪)に関するリーフレットを配布し、緊急署名を行います。

この法案の恐ろしさが日を追って明らかになっています。

法案は5月29日、参院本会議で審議入りしました。金田法相は、環境団体や人権団体でも、当局が組織的犯罪集団と判断すれば構成員が処罰対象になる可能性があることを認めました。

この法案がもしも成立すれば、捜査当局の判断一つで「犯罪が起こるかもしれない可能性がある」として捜査できるようになります。また捜査当局が目をつけた人に限ることなく、その友人、交友関係にある人たちも捜査の対象にされてしまいます。それこそ、普通の生活をしている私たちがあやしいとされて、盗聴、盗撮の対象となり、あるいは密告が奨励されるなど「犯罪」のでっち上げがされる可能性があります。

一人でも多くの人々にこの法案の危険性を訴えましょう。

他方で、アベ政権の腐敗ぶりもますます明らかになってきています。今週、前川喜平・文部科学省前事務次官、あるいは国際ジャーナリスト・詩織さんの勇気ある発言がありました。この人たちを孤立させてはなりません。この醜悪な腐敗政権を一日でも早く、何としてでも退陣に追い込みましょう。

なお夏時間(午後4時から5時まで)となっています。ご注意ください。

日時:2017年6月3日(土)午後4時から5時まで
場所:巣鴨駅正面口

カテゴリー: こんな活動があります, こんな活動をしています | コメントをどうぞ

暑く、熱い宣伝活動でした

本日(2017年5月29日)、OLDs@大宮が大宮駅西口デッキで宣伝活動を行いました。OLDsからは一人だけでしたが、浦和スタンディングの寅さん、今日子さんが応援に来てくれました。

いつものリーフレットは総がかり行動実行委員会でもすでに残部がないということで、A4サイズのチラシを配りました。2時間で配布できたのは22部。だいたいいつもと同じ部数でした。

今回は事情があってプラカードがなく、OLDsののぼり旗だけを立てました。

今回は何人かの人たちから反応がありました。

60代とお見受けしたご婦人は、「(共謀罪が)何なのかは知らないわ」といってチラシも受け取らず通り過ぎていきました。知らないのなら受け取とって読んでくれればいいのに、というのが感想です。

50代とおぼしき男性は、「賛成です」と言って通り過ぎて行きました。言いっ放しはズルいだろう、というの感想です。

しかし今日の主役は50代の男性です。一見(かなり)やーさん風。足が少し不自由なのか、木製の杖をついています。彼とのやりとりをできるだけ忠実に再現してみます。

男性:(かなり威圧的に。目には殺気すら感じられました)テロ等準備罪ってあるけど、それが何立って言うんだよ。

小生:テロ等準備罪に反対です、ということです。

男性:何で反対なんだよ。

小生:とても危険な法案だからです。

男性:どうしてだ。

小生:何か犯罪の匂いがすると警察が判断すれば、自由に捜査を始めることができるからです。盗聴や盗撮も可能です。

男性:いいじゃないか。犯罪を未然に防ぐのがなぜいけない。

小生:だってまだ何も起きていない段階で警察が捜査することが認められてしまうんですよ。近代の刑法は、犯罪が実際に行われた場合に処罰するのを基本的な原則としています。

男性:だけど犯罪が起こる前に防ぐのがどうしていけないんだ。

小生:ええ、ですから殺人とかテロなどきわめて重大な犯罪については未遂あるいは予備でも捜査と処罰は認められています。

とまあ、こうしたやりとりの後、男性は「こんなことをやっているのは6割方朝鮮人のやつらよ」と言い放つと去って行きました。ま、捨て台詞ですね。終わりの頃には男性の目から当初の殺気が消え、かなり自信のなさげな目つきになっていました

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

OLDs@大宮が宣伝活動を行います

明日の5月29日(月曜日)、OLDs@大宮が大宮駅西口で、テロ等準備罪(共謀罪)に関してチラシの配布と署名活動を行います。ふるってご参加下さい。

テロ等準備罪は明日から参議院での審議が始まります。

この法案は、市民が行う日常の普通の行為を犯罪の「準備行為」であると捜査当局が勝手に判断し、盗聴、盗撮、密告などの手段を使って「証拠」集めを行い、「犯罪」をでっち上げることを可能にする非常に恐ろしい法案です。捜査当局の「捜査」に関してまったく歯止めがなく、多くの冤罪事件を生み出す可能性があります。

この現代の治安維持法とも言える「テロ等準備罪処罰法案」(共謀罪法案)に対して、一人でも多くの人が反対の声を上げましょう。

日時:2017年5月29日(月)午後1時から3時まで
場所:大宮駅西口デッキ

カテゴリー: こんな活動があります, こんな活動をしています | コメントをどうぞ